理解できないファッション

私には「ストリート系」といわれるファッションがいまいちよく理解できません。「ストリートファッション」とググってみると「ファッションデザイナーやアパレル企業がつくり出すファッションではなく、それぞれの時代・社会や文化を背景に、街に集まる若者たちに実際に支持され、発信されるファッションのこと」という風に書かれています。

言葉を見ると「ああ、あるほど」と思えるのですが、実際にストリートファッションといわれる格好の人たちのメンズ服を見てみると、みんな一様にだぼだぼのズボンをだらしなく履いて、めっちゃ脚が短いような格好してるのが多いです。

あれがまったく理解できないのです。あれのどこがかっこいいんでしょうか?私が年を取っているからなのか、ただだらしないとしか思えないんです。

ビシッとしたものをきろとは言いませんが、どう考えてもアンバランスな足の長さにしか見えないズボンのはき方、またはズボンのデザインのどこがいいのか。ほんとわかりません。メンズファッションは本当に複雑で奥深いものだなとおもうわけです。